Online Organic & Healthy Food Shop
http://www.chiffonya.com




税込5400円以上のお買上げで送料・代引き手数料が無料!(北海道・東北・沖縄を除く)詳細はこちら!

トップページSSLPGP+について

Security
SSLPGP+について

FLOURひろでのショピングは安全です

FLOURひろのセキュリティについて

 

FLOURひろでは、セキュリティについて非常に留意をしています。
お客様情報などの入力時には、これらの情報が盗聴・妨害されることを防ぐ目的でSSL(Secure Sockets Layer)技術を使用しています。さらに、私共ショップ宛に届くお客様からのオーダーメールは、最高水準のメール暗号化技術(PGP)により完全な暗号化を図っています。

これらの最新技術により、最高のセキュリティを確保しておりますので、安心してショッピングをお楽しみ下さい。

SSLについてQ&A

:SSL=「安全」と思っていたのですが、違うのですか?
:一般のホームページ発信で使われている「SSL」は、ホームページを見ているパソコンとホームページを発信するサーバーの間の通信を暗号化するもので、その部分は安全ということです。

:それでは、どの部分が安全でないのですか?
:プラウザとサーバーの通信以外の部分はすべて安全とはいえません。
サーバー上の情報は通常のサーバーと同じセキュリティしかありませんし、サーバー上での情報は通常のファイルと同じで、暗号化されているわけではありません。ですので、サーバーのセキュリティが完全に守られない限り、クレジット情報などの貴重な情報はサーバーにのせるべきではありません。

:SSLでクレジットカード情報を受け付けて、契約者がパスワードを使ってサーバー上のカード情報を取得するサービスがありますが安全ではないのですか?
:サーバー上のデータ‐はSSLのように暗号化されているわけではありません。通常FTPしたのと同じような状態でサーバー上にあります。この情報はサーバー管理者はいとも簡単にのぞくことが出来ますし、ハッカーに入られた場合を考えると安全とはいえません。
又、このようなサービスをしている業者は「守秘義務」を持ち、その旨をページ上で説明していると思いますが、NTTの内部犯罪のように、ネット犯罪の多くがネット事業者内部から生じています。
もしあなたが利用者でこのような状態で自分のカード情報が漏れていることがわかったら、そのお店でショッピングしますか?

:では、レンタルサーバーではSSLは意味がないのですか?
:セキュリティを完全に守るという点からは意味がないと思います。セキュリティが守られたサーバーと通信系すべてで暗号化されてはじめて安全といえます。

SSLPGP+についてQ&A

:本当に安全ですか?
:当システムでは、サーバー上のカード情報を一切保存しません。
注文の際の顧客情報はSSLでサーバー上に運ばれると同時に、PGPで暗号化され当店のメールアドレス宛に送信されます。 ですので、サーバー管理者もその情報を取得することが出来ませんし、ハッカーから狙われることもありません。

:クレジットカードの受付は大丈夫ですか?
:上の説明の通り問題はありません。審査の厳しいクレジットカード会社の認定を受けています。ご安心下さい。

:PGPはあまり聞いたことがないのですが?
:暗号化先進国の米国などでは、当然のこととして利用されています。米国のページを見ると、よくPGPでメールを送る案内がありますが、それほどポピュラーなものです。暗号化は公開キー方式を使っていますが、原理的にはSSLなどと同じで、現在、最高水準での暗号化技術です。

 


                トップページに戻る                             ▲ページの先頭に戻る


サイトマップ商品一覧
ふんわりシフォン日記 | お客様のご感想集知って得する講座ふれあい写真館

FLOURひろ:〒678-0172 兵庫県赤穂市坂越1331-1 tel0791-56-5377 fax0791-56-5378