トップページ>オメガ3オイル>えごま油

サイトマップ

・ジロロモーニ
パスタ
トマトソース
ケチャップ
オリーブオイル
バルサミコ酢
カルマックス
もち麦
ビッグアーモンドチョコ
蘇生塩
さとうきび粗糖
・オメガ9オイル
ジロロモーニ・オリーブオイル
チブギス・オリーブオイル

べに花油
マヨネーズ
・オメガ3オイル
えごま油
亜麻仁油
さば缶
ココナッツオイル

・製パン・製菓材料
リブレフラワー
天然酵母
ベーキングパウダー
・サプリメント
花粉エキスG63
蓮根粉

お支払方法

送料
お届けの日数・時間帯
ゆうパック追跡サービス

お問い合わせ

創健社 えごま一番(しそ科油) 270g

えごま油は、現代の食生活で極端に不足している
必須脂肪酸オメガ3・アルファリノレン酸をたっぷり含んでいます!


■<内容量>270g
■<特別価格>1053円(税込)
・プログリーンズ用シェーカーを初回購入時にサービス!
ジュースとシェークするのにご利用ください。


送料を含めた総額は、確認メールでご案内します。送料明細はこちら!
初めてのお買いものの場合、代引きかクレジットでお願いします。
クレジット払いは、お手数ですが、下記ヤフーショッピングからご注文下さい。

<https://store.shopping.yahoo.co.jp/flourhiro/fa06.html>

<名称>食用えごま油
●<原材料>食用えごま油、酸化防止剤(ビタミンC、ビタミンE)
●<栄養成分(100g)>エネルギー:900Kcal、蛋白質:0g、脂質:100g、炭水化物:0g、ナトリウム0mg 脂質内訳 ・飽和脂肪酸:7.9g ・オメガ3αリノレン酸:53.6g・オメガ9オレイン酸:18.00g・オメガ6リノール酸:14.1g

●えごまは縄文時代から栽培され、古代日本人の食生活を支えてきました。
人類の食事は、オメガ6対オメガ3比が1:1のバランスからはじまったのです。時間的にはそれが非常に長くつづき、農耕をはじめてからはオメガ6が少し増えますが、比率は1〜3:1以上にはならずに推移しています。そして、20世紀の後半に比率が突然大きく変わりました。肉を多く食べるようになったことと、オメガ6を効率に含んだ植物油が揚げ物料理や加工食品で大量に消費されるようになったからで、現在、西ヨーロッパでは比率が最も高いところは17:1に、アメリカ人の食事は9:1になっています。それは平均の数値ですから、肉、フレンチフライ、ファーストフード、揚げものを多く食べている人は、もっと高い比率になっていると思わなくてはならないでしょう。
えごま(シソ科)の種子を化学溶剤を使わずに圧搾法で絞ったαリノレン酸(オメガ3)が主成分のヘルシーな植物油です。風味付けとしてごま油を3%加えています。非常に酸化しやすいのでサラダに最適です。野菜ジュースに入れてシェークしたり、パンにバター代わりとしてもお使いいただけます。
●簡単!えごま醤油ドレッシング
えごま一番100:大さじ2、純米酢:大さじ1、醤油:大さじ1、砂糖:小さじ1、塩・コショウ:適宜、お好みですり胡麻



左:亜麻仁油、右:えごま油

オメガ6とのバランスをとる食品は魚以外にないのかというと、αリノレン酸を豊富に含んだ陸の食品が、少数ながら存在します。しそ油、えごま油、ククイノキの種子油、亜麻仁油です。

しそ油、えごま油、亜麻仁油とククイノキの種油の脂肪酸組成の比較

 
αリノレン酸
リノール酸
飽和脂肪酸
オレイン酸
しそ油
63.2%
12.6%
8.5%
14.4%
えごま油
57.4%
13.7%
7.2%
17.0%
亜麻仁油
53.9%
14.9%
9.2%
22.0%
ククイノキの種油
29.0%
40.0%
   

亜麻仁油はこちら!

 

厚労省がオメガ3脂肪酸(α−リノレン酸)を増やすべき栄養素に

2010年度版食事摂取基準について(厚生労働省策定より)、厚生労働省は「日本人の食事摂取基準」を発表しました。この基準は、国民の健康の維持・増進、エネルギー・栄養素欠乏症の予防、生活習慣病の予防、過剰摂取による健康障害の予防を目的とし、エネルギー及び各栄養素の摂取量の基準を示しています。そして、生活習慣病予防に重点をおき、中でも「オメガ3脂肪酸」増やすべき栄養素のひとつに指定されました。えごま油に55%以上ふくまれるα−リノレン酸はオメガ3脂肪酸です。第6次改定日本人の栄養所要量に比べると、生活習慣病予防に対する脂質の役割の大きさを示しています。

「日本人の食事摂取基準」の基本事項には、
●皮膚炎防止 ●血中中性脂肪酸値の低下 ●不整脈の発生防止 ●血管内皮細胞の機能改善 
●血栓生成防止

以上のオメガ3脂肪酸の主な作用が掲載されています。これらの生理作用を介して生活習慣病の予防効果を示しおり、表にあるように、オメガ3脂肪酸の18歳以上の目標量(下限):1.8g〜2.4g/日以上が設定されています。(上限値は、問題なしという理由で設定されていません。)このように、現在迄の専門的な証明に基づき、脂質摂取基準においてオメガ3脂肪酸を多めに摂取することが強調されています。

目安量: 推定平均必要量、推奨量を算定するのに十分な科学的根拠が得られない場合に、ある性・年齢階級に属する人々が、良好な栄養状態を維持するのに十分な量 目標量: 生活習慣病の一次予防のために、現在の日本人が当面の目標とすべき摂取量(またはその範囲)





カートがうまく動かない場合には、|オーダーフォームFAX|でご注文をお願い致します。
●携帯電話で、いつ、どこからでもご注文頂けます。

ヤフーショッピング・モバイル店


FLOURひろ・モバイル店
リピートご注文にご利用ください


お届けについて

●ご贈答用の包装に対応していません。
●ゆうパックの運送料が、2018年9月1日より大幅な値上げになりました。
現在の送料を出来る限り維持するため、梱包資材の再利用、または梱包サイズを60サイズになるよう梱包いたします。
どうぞ、事情ご賢察のほどお願い申し上げます。

●これからは自分の健康は自分で守る時代ではないでしょうか。
メールマガジン「FLOURひろWEEKLY」で望ましい食生活の提案をしていますので、ご購読下さい。
2020年11月27日でメルマガの配信を終了いたしました。
既掲載分はこちら!をご覧下さい。


              トップページに戻る                                 ▲ページの先頭に戻る

FLOURひろ:〒678-0172 兵庫県赤穂市坂越1331-1 tel0791-56-5377 freedail0120-356-448 fax0791-56-5378