トップページ知って得する講座水道水を安くミネラルウォーター並みにする方法とは?

水道水を
安くミネラルウォーター並みにする方法とは?

5月28日まぐまぐニュース!の本日の注目ネタニュース一気読み!は、【ライフハック】水道水を安くミネラルウォーター並みにする方法、でした。全文転載しました。

「ミネラルウォーター並み」ということは、ミネラルウォーターは、おいしい最高品質の飲用水なのでしょうか。まず、ご一読ください。
--------------------------------------------------------------------

「都会の水道水って美味しくない、塩素の匂いがキツイ、衛生面で不安!」などさまざまな声が聞かれますよね。最近では、浄水器を使用したりミネラルウォーターを常備しているお宅も少なくありません。しかし、「今まで考えずにミネラルウォーターを信頼して飲んでいた」という無料メルマガ『音多秀茂の【富と成功の5つのタネ】』の著者・音多さんは、水道水を低コストで効果的に美味しい水にする方法を紹介しています。

節約にも富〜水道水とミネラルウォーター

「私、盲目的にミネラルウォーターを飲み続けていました…」

私が田舎から上京してはや20年以上の歳月が立ちますが(早えーなー)、田舎にいた頃は水を買わずに水道水を飲んでいました。田舎だから川の上流が近いから?と思っていましたが、浄水場が近くにあった事が大きかったんでしょう。特に部活時代なんてがぶがぶ飲んでいましたね。

今でも実家の台所では料理に直接水道水が使われています。そういえば実家でミネラルウォーターのペットボトルを見た記憶もありません。

日本は世界でも稀な「水道水を飲める国」です。それは今も昔も変わらないし、むしろ今の方が基準が厳格化されているから安全度は増していると思います(別の問題はありますがそれは後述)。だからより「水道水を飲む派」が増えてもいいはずなんですが、その比率は年々減少しています。

もちろん要因はミネラルウォーターの普及によるものですが、これは現在、市場規模で年間3000億円あります。この規模は日本の人口がピークアウトしているにも関わらず、これまで数十年間右肩上がりを続けて来ました。

そして私自身もいつのまにかミネラルウォーター派に変わり、はや20年ほどミネラルウォーターを買い続けています。

私が水道水を飲まなくなった理由の一つは、田舎から出て都会暮らしを始めた時にアパートの水道水がマズかった事に尽きます。塩素臭がきつくて「あ〜、やっぱり都会は水がまずいんだ」と勝手に思い込んだ記憶が有ります。

またここ最近はアマゾンに頼りっきりで、2lのペットボトルが100円以下で即日配送されて来ます。配送なので重さも感じませんし非常に便利です。

そんなわけでここ何十年も盲目的にミネラルウォーターを信頼してきました。

しかし私ずっと思ってました。毎週毎週アマゾンに注文を出し、重い水を自宅の高層階まで運んで来てくれるヤ○ト運輸のおじさんに「何だか悪いなぁ」という気がしていたんです。

するとだんだんミネラルウォーターに支払うコストも気になり出して、1本100円とはいえ、月換算では合計5000円ほど使っていました。そして年換算では6万円程度になっている事に気が付きました。

6万円って結構な額ですよね。

ちなみに我が家では軽自動車1台保有していますが、年間6万円あれば維持費(車検と税金)を十分賄えてしまえます。

そんな事を考えながらも水道水はマズいので、ミネラルウォーターを買い続けてきたわけですが…。しかし!最近それらの問題を一発で解決するアイテムを見つける事が出来ました。そのアイテムを使うと味も臭いも気にならずに水道水を飲料水として使え、かかるコストもほぼゼロ、さらにはミネラル満点の付加価値もつける事が出来ます。

ここで一旦、水道水とミネラルウォーターのメリット、デメリットを比較してみます。比較をする中でこれまで数十年間も信頼してきたミネラルウォータにも、実は欠点がある事にも気が付いたのでした…。

私はここ何十年も「ミネラルウォーター」を盲目的に信用し、飲料水や料理に使ってきました。しかしそんなミネラルウォーターを疑うあるきっかけがあり、今後は水道水を活用できないか?と考えるようになりました。それが以前、どこかで目にした「ミネラルウォーターより水道水の方が品質規格が厳しいぞ」という記事です。

そこで、まず先に調べたのが水道水の安全性です。軽くググると真っ先に目に付いたのが横浜市水道局のHPでした。するとQ&Aページにいきなり私の疑問にクリティカルヒットする内容が記載されていました(横浜市水道局のHPより一部抜粋)。

Q.ミネラルウォーターの方が安全なんじゃないの?

A.ミネラルウォーターと水道水は、安全性の保証レベルが違います。水道水の方が、より多くの検査項目で厳しくチェックされていますので、より安全といえます。

あれま、いきなりミネラルウォーターに先制パンチを喰らわせてます(笑)。ちなみに水道水の安全性には確かに厳格な決まりが有り、それは以下のようなもの。

水道法にある「清浄な水の供給」を達成するため、水質基準が定められています。平均体重50Kgの人が1日2リットルの水を一生飲み続けても、健康に影響が生じない水準です。

水道水の安全性などを確認するため、水道水を定期的に検査する地点を設け、水質検査を行っています。水質検査の結果は、過去10年間、検査項目の多くは水質基準値の10分の1以下で、特にシアン、水銀、カドミウムなどの有害物質は検出されません。安心してご利用ください。

さらにミネラルウォーターに追い打ちをかけるように

生涯飲み続けても人の健康に影響を生じないとする水質基準(51項目)による水道水と、食品衛生法の製造基準(18項目)や成分規格(8項目)によるミネラルウォーターとでは、安全性の保証レベルが違うため、水道水の方がより安全といえます。

と根拠を持って断言されています(!)。水道水は安全性にすごい自信を持っていますねぇ(@_@;)。

ミネラルウォーターももちろん上記ガイドラインに沿った滅菌方法で処理はされているものの、そのラインは水道水の品質基準より緩いというわけです。ですから市販のミネラルウォーターは水道水より菌が繁殖しやすいので、開栓後なるべく早く飲む事が推奨されています。

しかしながら、我々は本当にこの水道局の話しを鵜呑みにしていいのか?本当に安全面で問題無いのか?という事にも一応目を向けておかなきゃマズイですね。何でも盲目的に信じてはいけません。

そこで今度はウォーターサーバーなどを販売しているHPを漁って見ると、やはり出て来るのが「水道水バッシング」です。その主な論法は二つありまして、一つは「水道水に含まれる塩素から、発がん性物質のトリハロメタンが発生しますよ〜」というもの。

そしてもう一つがインフラです。浄水場で良質な水道水をつくっても、各家庭の蛇口から出るまでの間に配水管や給水管、マンションの貯水槽にサビや汚れが発生していたら意味ないよね、というもの。特に水道管はどんどん老朽化していき、入れ替えが追いつかない問題も指摘されていますから、あなたの口に届く水がどんな品質かは分かりませんというものです。

というわけで、こうなるともう二つの安全性を天秤にかけて自己判断するしかありません。自宅の水道水に違和感がある人はやめておいた方がよいでしょうし、さほど気にならなければ私がこれから紹介する方法で水道水に切り替えられたら良いかと思います。

果たして水道水の臭いと味、そして安全性の弱点として挙げた塩素を取り除き、さらには浄水場から運ばれる過程で混入する不純物も取り除き、水道水をより信頼出来る飲み水として活用できるアイテムとは何なのか?今回いよいよお伝えします。

私的には水道水を飲み水として使えないと判断していた理由は主に臭いでしたが、一方のミネラルウォーターは安全衛生管理面で水道水より下であるという話しも出て来ましたよね。そこで私的には「味や臭いより衛生面の方が大事では?」と思いましたが、あくまで水道水の塩素臭は好ましくありません。

そこでこの問題を根本から解決するアイテムを見つけました。そのアイテムとは、

・一度手に入れれば半永久的に使え
・初期投資もごく僅か
・水の中に入れておくだけで5時間後には水道水の匂いは消え、味はまろやかになる
・不純物が取り除かれ、逆にミネラル豊富なお水に変わる

というものです。つまり水道水の安全性とコストメリットの恩恵を受けつつ更にはそこらのミネラルウォーターよりも味が良くてミネラル豊富な水を手に入れる方法です。

ちなみに水道水の臭いが消える事は塩素が消える事を意味します。これは前回お伝えした水道水のデメリットである「塩素」から発生する発がん性物質の「トリハロメタン」を気にしなくて良くなるという事(何度も言いますが、水道水をそのまま一生飲んでも問題無いというのは水道局がお墨付きを与えています)。

コストに関しては私のように月額5000円近くミネラルウォーターにお金を払っている人には、年間6万円もの経費削減効果が見込めるスグレモノ(笑)。果たしてその正体は何なのか。

それが、

◆麦飯石

です。え?む、むぎめし…漢字が読めない?ではもう一度、

◆麦飯石(ばくはんせき)

です(笑)。これなかなか貴重な石でして、日本では岐阜県加茂郡白川町黒川の山間の一角でしか採れないらしいです。あまり知られると価格高騰しそうです。

●美濃白川麦飯石

使い方は簡単。例えば800gを購入したら、まずはこれを水洗いして10分間煮沸殺菌した後放置して冷まします。2lの容器1本に対して400gの石を入れます。そしたらあとは水道水を満たして5時間程度待つだけ。するとミネラル豊富な美味しい水の出来上がりです。

メンテナンスは2週間ごとに石を天日干しするだけと、これまた簡単。

3人家族の我が家では飲料水、料理、炊飯全てに使って2l×2本で回してますが、夏場はもう一本分買い足すかもしれません。

麦飯石の作用は吸着力による不純物の除去、そしてミネラル溶出により良質なミネラルウォーターが作れる事。また水質(PH)調整で中性に保たれ腐り難くなり、料理に使うと味が良くなったり日持ちが良くなったりします。また水中に酸素を放出するので人体に良い水になるとの事ですね。

今回私が得た最大のメリットはこれでミネラルウォーターを買う手間やコストが省けた事と、いつも重い水を運んでくれていた輸送業者のおじさんにも迷惑をかけなくなった事です(笑)。

--------------------------------------------------------------------
他にも節約で我慢するだけではなく、そこから更なるメリットを得られる方法をお持ちの方がいたら教えて下さい。シリーズ「節約にも富」ではそんなアイデアをお待ちちしています。

あなたの人生に富と成功をもたらす5つの要素を「お金・健康・人間関係・ビジネススキル・幸運」のカテゴリーに分けた「5つのタネ」として日刊で無料配信中です! 特に若手サラリーマンやOL、はたまた学生の皆さまのにとって必須の人生スキルをお届けしています!!
<www.mag2.com/m/0001625468.html>
--------------------------------------------------------------------

麦飯石で「水道水の臭い」を消すことが出来ることは良いことですが、溶出したミネラルとは、Wikipedia によれば、以下の通りです。

麦飯石の化学分析値(重量%)X線回折法による(工学博士増田重雄)
無水ケイ酸(SiO2)71.23
アルミナ(Al2O3)14.21
酸化第二鉄(Fe2O3 含むFeO)3.23
マグネシア(MgO)3.22
石灰(CaO)3.18
酸化ナトリウム(Na2O)1.88
酸化カリウム(K2O)1.82
酸化チタン(TiO2)0.36
無水リン酸(P2O5)0.22
酸化マンガン(MnO)0.02
化合水などの他の成分 0.63

このような成分がミネラルウォーターのミネラルでよろしいでしょうか。
以下は、カルマックスθの詳細です。

亜鉛は微量必須ミネラルの一つです。成人の体内には1.5〜2.5g含まれています。血液や皮膚に多く含まれているほか、骨や筋肉、腎臓、肝臓など、様々な臓器や器官に存在します。特に男性は前立腺に高濃度に含まれています。

亜鉛は生命維持に重要な働きをしており、次のようなものがあります。
(1)体内の400〜500種類の酵素の必須成分で、酵素の活性化に不可欠。
(2)DNAやタンパク質の合成に必須で、細胞の新陳代謝を促進する。
(3)創傷の治癒を早める。
(4)インスリンの合成に必要不可欠。
(5)免疫力を高める。
(6)味覚・嗅覚を正常に保つ。
(7)アルコールの分解を促進する。

したがって亜鉛の摂取が不足すると、免疫力低下、味覚異常、糖代謝異常、肝機能障害、性機能不全、ウツ状態、皮膚障害など、心身両面に症状が現れます。

酵素研究の第一人者といわれる鶴見隆史さんが、第九の栄養素が「酵素」といわれるのですが、その吸収には亜鉛があってのことです。

亜鉛の一日の推奨摂取量は、成人男性では12〜15mg、成人女性では 9〜12mgです。ただ、人体が実際に必要としている量は1.8〜2.4mgくらいです。亜鉛はカルシウム同様、吸収率の低いミネラルで、20%ほどしか吸収されません。それを見越して5倍量の摂取が推奨されているのです。

イオン化された亜鉛なら、そのまま吸収されます。
カルシウムと亜鉛の摂取に役立つ、ミネラル液が「カルマックスθ」です。

これは亜鉛を多く含むヒダマタ(海藻)と植物の種子(梅、びわ、桃)、びわ葉、海藻エキス、卵殻などを原料として、カルマックスと同じように麹菌などの有用菌で発酵させて、ミネラルと有機酸を結びつけた亜鉛豊富なイオン化ミネラル液です。

カルマックスとカルマックスθには、次の栄養素が含まれています。
<http://www.chiffonya.com/shop/calmax_3.htm>

水2リットルに小さじ1(約4ml=80滴)を目安に使いますので、カルマックスθ500mlは会員価格16,200円(税込)ですから、(16,200÷500)×4=129.6円が、最高品質のミネラルウォーターの値段です。
--------------------------------------------------------------------

最近の水道水は、高度浄水しています。ですから、「東京水」というミネラルウォーターが市販されるほどです。水道水を煮沸すれば十分ですが、麦飯石で不純物を取り除き、カルマックスθを加えた水こそが、正真正銘のミネラルウォーターです。

▼カルマックスの詳細は・・・
<http://www.chiffonya.com/shop/calmax.htm>



                         トップページに戻る               ▲ページの先頭に戻る

サイトマップ商品一覧
ふんわりシフォン日記お客様のご感想集Mrs.KURIの簡単レシピ集ふれあい写真館

FLOURひろ:〒678-0172 兵庫県赤穂市坂越1331-1:tel 0791(56)5377