トップページ知って得する講座飲みやすい!小松菜ジュース

飲みやすい!小松菜ジュース

9月24日のサンテレビの「カツヤマサヒコSHOW」のゲストは、元ボクシング2階級世界チャンピオンの井岡弘樹さんでした。そこで紹介されていたダイエットに向く、小松菜ジュースを紹介します。ぜひ、お試しください。

「井岡式腹割りダイエット」井岡弘樹著 ヨシモトブックスより転載

井岡式「食ダイエット」の主役は小松菜!
とてもカンタンにでき、水ではなく塩水を使うことでグッと飲みやすさ増している
初心者にもオススメのメニューです。

<材料>(2人分)
小松菜(葉のみ):2株、シソの葉:10枚、レモン:2個、紅花油:小さじ2、エゴマ油:小さじ1、濃度0.5%の塩水:コップ2杯弱 氷:10個程度

<作り方>
(1)小松菜を柔らかめに茹でる。茹でる時に紅花油を入れる。
(2)ミキサーに茹でた小松菜、塩水、シソの葉、エゴマ油、氷を入れしっかり長めに攪拌する。
(3)最後にレモン2個分を絞る。

冬はホットで塩水の代わりに、昆布茶を入れて飲んでもおいしい!

▼えごま油・・・
<http://www.chiffonya.com/shop/perrilaoil.htm>
▼昆布のお塩・・・
<http://www.chiffonya.com/shop/mineralbalancesalt.htm>
--------------------------------------------------------------------
以下は、EPILOGUEより転載。

『井岡式腹割りダイエット』、いかがでしたしたでしょうか。

自分で読み返してみると、いずれも地味な積み重ねばかり書かれていて、「これをやれば?せる」「これを食べれば?せる」というような、簡単でキャッチ―なものはあまりないように思います。しかし、これこそがダイエットの極意なのだと改めて思いました。ここに書かれていることは、いずれも私の経験談であり、自分にとっては成果を出した成功事例ばかりです。どれかひとつを怠ったとしても、今日のような体つきと、健やかな心持ちには到達できなかったのではないかと思っています。

私がそうだったように、今までダイエットを繰り返して失敗してきた人には、「今がそのとき」と心に決めて、もう一度真剣にダイエットに取り組んでいただきたいと考えています。ダイエットの効果は、気持ちひとつでだいぶ違ってくるものですから。

腹が割れるかどうかは、正直なところ、個人差があると思います。なかなか割れないという人も、この本を書いてある食事制限と筋力トレーニングを続けていれば、贅肉が落ちて、筋肉が浮き上がってきます。「1か月」をキーワードにしていますが、1カ月で思うような成果が出なくてもあきらめずにダイエットを続けてください。

また、私のダイエットは食事に関することが主な項目となっていますので、男性だけでなく、女性にも取り組んでいただきやすいのではないかと思います。ぜひ、奥さんや彼女と一緒に、楽しいダイエット生活を過ごしていただければと思います。

皆さんの目標達成を、心から応援しています。頑張れ!! 井岡弘樹

▼YouTube動画「カツヤマサヒコSHOW ゲスト:井岡弘樹」
<https://www.youtube.com/watch?v=lk0_bFYLoLA>



                         トップページに戻る               ▲ページの先頭に戻る

サイトマップ商品一覧
ふんわりシフォン日記お客様のご感想集Mrs.KURIの簡単レシピ集ふれあい写真館

FLOURひろ:〒678-0172 兵庫県赤穂市坂越1331-1:tel 0791(56)53