トップページ知って得する講座アルツハイマー病は「カルシウム欠乏症」だ!

アルツハイマー病は「カルシウム欠乏症」だ!

「骨粗しょう症はカルシウム不足が原因」というのは誰もが納得できることですが、「アルツハイマー病もカルシウム不足が原因」というと、皆さんは「エッ?」「どうして!」と思われるでしょう。高齢化社会で最も恐れられているこの二つの病気は、実は同じ「カルシウム欠乏症」という根っこから出ているのです。神戸大学名誉教授藤田拓男著「カルシウム・パワー」より 

カルシウムというとすぐ骨や歯を連想しますが、実はカルシウムの役割の中で最も重要なのは情報伝達機能です。

私たちの体は、約60兆の細胞から成り立っています。例えば、血液はただ赤い色のついた液体のように見えますが、実は何億もの赤血球や白血球という細胞が浮かんでいます。肝臓は肝細胞がきれいに束ねられ、レンガのように積み重ねられ、その間を細胞に栄養を運ぶ血液が流れています。脳は約140億の神経細胞の集まりです。人の体は非常に複雑に見えますが、つまるところは細胞の集まりなのです。

家のどこのコンセントを使っても、同じ電圧、電流が流れるおかげで、どの部屋でもテレビやPCが使え、同じ情報が得られるように、血液中のカルシウムは、まさにこの電流と同じ役割を果たしていて、約60兆あるといわれる人体の細胞にくまなく情報を伝えています。そのおかげで、脳細胞はきちんとものを覚えたり考えたり、心臓の細胞が伸びたり縮んだりして血液を全身に送りだすことなどができるのです。いいかえれば、カルシウムが伝える信号(情報)によって一つ一つの細胞は機能しているわけです。そして、その役割を正しく遂行するためには、細胞の内と外(血液)のカルシウム濃度が1対1万という大きな濃度差を保つことが絶対条件なのです。

毎日カルシウムを必要な量だけ摂取していないと、体の中ではカルシウムが足りなくなり、血液中のカルシウム濃度が低下します。すると、カルシウムの情報によって動いている心臓は止まってしまいます。そうなると大変なので、生命維持の仕組みによって、ただちに副甲状腺にあるカルシウムセンサーがカルシウム不足をキャッチして、副甲状腺ホルモンが分泌され、骨からカルシウムを溶かしだして血液中の不足分を補い、心臓が止まるのを防ぐのです。このようにして、私たち人間の血液中のカルシウム量は、常に一定に保たれています。

ところが、困ったことに副甲状腺ホルモンには、もう一方で体の各細胞内に余分なカルシウムを入れてしまう働きがあるのです。すなわち、カルシウム不足が続くと、絶対に守らなければならない1対1万というカルシウムの濃度差のバランスが崩れ、細胞内のカルシウムがどんどん増えてしまいます。こうなると、それぞれの細胞は情報がキャッチできなくなって、正しい働きができなくなります。このように、カルシウムが不足すると、かえって細胞内のカルシウムが増えてしまうという一見、逆の現象が起こるのです。これを「カルシウム・パラドックス(逆説)」といいます。

「カルシウム・パラドックス」で神経細胞内にカルシウムが増えてしまうと、どうなるでしょうか。

神経細胞自体が死滅への道をたどるとともに、情報は混乱し、物事を見きわめたり正しく考える力が失われていくに違いがありません。さらに恐ろしいのは、脳の細胞は他の細胞と違って再生しないことです。白血球や赤血球のように、数週間ないし数ヶ月で常に新しく生まれかわっている細胞ならあまり支障はないでしょう。しかし、脳細胞は一度死んでしまうと、二度と生まれかわることはありません。年をとるにつれて脳細胞の数がだんだん減っていくといわれるのはこのためです。

アルツハイマー病も、何十年もカルシウム不足が続いた結果、脳の細胞内にカルシウムが増えることが大きな原因といってよく、あまり関係のなさそうな骨粗しょう症とアルツハイマー病が、カルシウム不足という同じ根っこから出ているのです。すなわち、骨粗しょう症の患者さんは「アルツハイマー病の予備軍」なのです。

●カルシウムの補給には、カルマックスを!
カルマックスで作る自家製ミネラルウォーターは、知らず知らずにカルシウムをたっぷり摂取できます。毎食前30分〜1時間前にコップ2杯を飲む習慣は、胃腸をキレイにして病気を遠ざけ、骨粗しょう症やアルツハイマー病を予防します→→→→→→→<http://www.chiffonya.com/shop/calmax.htm>


                         トップページに戻る                   ▲ページの先頭に戻る

サイトマップ商品一覧
ふんわりシフォン日記お客様のご感想集Mrs.KURIの簡単レシピ集ふれあい写真館

FLOURひろ:〒145-0071東京都大田区田園調布1-31-11:tel 03(5755)5050