GIROLOMONI
オーガニックパスタの産地

 

 



ドゥカーレ宮殿

マルケ州 ペーザロ・ウルビーノ県 イゾラ・デル・ピアーノ@
イタリア半島の中部東側、アドリア海に面したペーザロはロッシーニの故郷、毎夏オペラフェスティバルが開催されています。ペーザロから南西に40km入るとルネッサンス期に栄えた世界遺産の町ウルビーノがあり、15世紀に芸術文化の中心地として栄え画家ラッファエッロが生まれた町、現在は大学町として落ち着いた町並みがそのまま残されています。そこにあるドゥカーレ宮殿は、現在国立マルケ博物館として使用されている。そして、ウルビーノから車で20分ほど山道を登り、イゾラ・デル・ピアーノの山の上にモンテベッロ修道院と農協の有機パスタ工場があります。標高500メートルの山の上、自然環境に恵まれ、組合員たちの有機畑が連なり理想的な有機農業の地域となっています。
パスタに使われる水も山の湧き水を利用している。イタリア国内でもこの有機農協のパスタ工場が唯一の有機専門パスタ工場です。


小麦畑に囲まれた有機パスタ工場
工場長のロベルトさんは、組合長のジーノ・ジロロモーニ達が有機農協を立ち上げたときからのオリジナルメンバーの一人で地元イゾラ・デル・ピアーノの出身です。
トップページに戻る